• 良子 奥村

氣って何?

自然の四季、あらゆる物は全て陰と陽に分かれています。

でも、陰と陽って解るけど、そもそも何なのか?と思ったことないですか。

大昔、宇宙は混沌とした氣の状態だったそうです。それが、重いものは下に軽いものは上にと分かれて二つの氣の状態になったそうです。

陽は天 太陽 朝 火 男性

陰は地 月 夜 水 女性

そして、躰でも 体内のエネルギーを維持していくのが陰、外側(体)が陽です。そのバランスが上手く取れないと疲れがでたり、病気になったりします。

仕事や日常のストレスで体が痛く重い日々が続くのは氣が詰まっている状態。そんな時は気功で体の径脈をほぐしていきます。お薬は勿論悪くないですが、他の器官のバランスを乱す事も時にあり自然環境で治すのが安全です

食べ物もそうです。四季に出る野菜は理にかなっています、夏の野菜は体を冷やし冬の野菜は体を温めて躰の体温を調整して気力体力を補い元気をいただいてます

気は全ての存在するものにあります。そして見えない氣エネルギーの力は無限ですです

5回の閲覧